5月2日のアッチコッチ in球磨川+α

蒸気機関車SL人吉が、熊本県の熊本駅~人吉駅間を復活運行していることをニュースで知って、
ミーハー心満載で、見に行ってきました。 人生初の鉄子ちゃんです。
そしてもちろん今回も、ETC利用(笑) もう結構お世話になっているので かなり元取った感アリ!


・・・んがっ!
渋滞に巻き込まれて、結局SL君には チラリともお目にかかれませんでした~(笑)

渋滞のことは一応頭に入れていたけど、時間とか下調べも なんとな~くしかしてなかったし、
実はそこまでSLに執着心がなかったので、あっさり目的地変更(笑)


地図とにらめっこして、決めた場所は・・・
こんな感じの場所。
c0118613_16515554.jpg
                 新緑の中の石橋が素敵ですよねー。




c0118613_17242253.jpg

新しい目的地に向かう途中で、ここを通ったんだけど なかなか素敵な場所でしょ?
前にも石橋の紹介をしたことがあるので、石橋好きな方はそっちもどうぞ!笑

c0118613_17334459.jpg

さっきの石橋から歩くこと、約10分。 こんな、神様でも降りてきそうな景色が広がっていて・・

さらに、山あり谷あり歩いて・・

さらにさらに、歩いて・・


ぜーぜー、ハァハァ 歩いていくと・・・(←しつこい)


c0118613_181966.jpg
                       着いたぁーーーー!!

宮崎県の高千穂峡です。 なんだかすごく神秘的ですよね・・ 神様が降りてきそう。。

実際 高千穂には、神々が降り立ったという降臨伝説があるらしくて、
現代風に言えば(?)パワースポットでもあるらしいです。 それっぽかったです、マジで。

この高千穂、その昔阿蘇火山活動の噴出した溶岩流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、
急激に冷却されたために柱状の崖となった渓谷だそうです。

c0118613_183594.jpg

この日も、すごくお天気が良くて 高千穂峡に入るまでは、カンカン照りで暑いくらいだったけど、
ここ一帯は、鬱蒼としていて静かで涼しくて 天気が悪いとちょっと怖い感じだったかも・・

貸しボートもあって、ボートに乗って滝を間近から見ることもできます。
またこのボートが神秘的な風景の一部になっていて、素敵なのよね~。 絵になりますね。

c0118613_1841355.jpg

崖の隙間から差込む光が、水面を染めてキラキラしていて とっても綺麗でした。

実は、私が高千穂に行ったのは、これが三度目(笑)
そのうちの一度は、昔付き合っていた彼と行ったんですが、その時は私たちもボートに乗りました。
ボートの上から見上げる断崖も滝も、すごく雄大で迫力があって。
滝の水面をたたきつける水しぶきが、冷たいけれどとっても気持ち良かった記憶があります。

この日も、家族だったり カップルだったり 色んな人たちがボートを楽しんでいましたが、
神秘的な風景の中での、あのひとときは一生の想い出になるんじゃないかな。。

c0118613_18585126.jpg

高千穂峡、ホントにとっても素敵な場所なので、おすすめですよ♡
[PR]
by dolcevita_k | 2009-05-11 20:07 | アッチコッチ


<< 入院の友 4月12日のアッチコッチ  ~... >>