ひ・ふ・み・よ…??

最近、何故か妙に「石橋」に興味大アリ。「石橋さん」にじゃないですよ(笑)
偶然近場に立派な石橋があるのを発見!ここ穴場かも。

場所は福岡県の上陽町。結構な田舎です。(上陽町のみなさん、ゴメンね~)
でもここの石橋はスゴイんですよ。なんと、「ひ・ふ・み・よ」なんです!ひ・ふ・み・よ…??
そう、ひとつの川に一連から四連までのアーチ橋が架かってるのです。
元々上陽町には13の石橋が現存していて、知る人ぞ知る有名な橋の町らしいです。
その中でも「ひ・ふ・み・よ橋」として親しまれているこれらの橋が一番の人気モノなんですって。

では、一連から四連までの橋をご紹介していきま~す。
まずは一連、洗玉橋
c0118613_17265175.jpg
橋本勘五郎という石工が手がけた橋で橋本勘五郎は熊本県の通潤橋を作ったことでも有名です。
大きさと用途は違うけど、確かに通潤橋と似てますね。
通潤橋にも行ったことがあるのですが、すご~くデカイです。

次は二連、寄口橋
c0118613_17273994.jpg
この橋一帯では夏はホタルも見ることができます。夜はほのかにライトアップされて素敵。

続いて三連、大瀬橋
c0118613_17281756.jpg

そして四連、宮ヶ原橋
c0118613_17284654.jpg
四連アーチは美しいですね。実は一番最初にこの四連橋を見つけてしまいました(笑)

一連橋から四連橋まで見つけて周るのは楽しかったけど、どんなに立派な石橋でも実際渡ってしまうと普通の道路と変わらないんですよね(笑)やっぱり石橋は横から見るのに限ります♪
[PR]
by dolcevita_k | 2007-10-08 19:03 | アッチコッチ


<< 懐古主義 香港3日目 >>