カレイドスコープ、お買い上げ。

前回のアッチコッチ記事の続きです。ゆるやか空間カフェを後にして向かった先は・・・

c0118613_18153445.jpg
有田です。
写真は、有田異人館。1876年に外国商人の宿泊施設として和洋折衷様式で建てられたそうです。
へ~、佐賀にも異人館ってあったのね。初めて知った!こぢんまりとしてるから、見逃すよー(笑)
残念ながら一般公開はされてなく、中を見ることは出来ませんでした。

有田は、ゴールデンウィークに行われる「有田陶器市」の時はすごい盛り上がりを見せるけど
それ以外の時は歩いている人もまばらです、、、ガラ~ン。 
でもこの普段の静かな町をブラブラするのが目当てだったので、バッチリ計画どおり!
ブラブラ歩きながら気になったお店にフラっと入ってみたり、目に留まった風景を写真に残してみたり。





c0118613_20533612.jpg
c0118613_2054302.jpg
↑このお店には絵の具みたいなのがたくさん売ってありました。焼き物専用絵の具かな。
c0118613_20592844.jpg
c0118613_216178.jpg
↑これは香蘭社(の裏側)。正面から撮るの忘れたっ。この建物も洋館風な造りになってますね。
ここで素敵なモノに出会ってしまいました、、、、、ムフッ。

c0118613_21123939.jpgこれこれ。
有田焼製の万華鏡です。
それも愛しのフクロウデザイン!
磁器製の万華鏡は発売された当初から
ずっと欲しかったので思い切ってご購入~♪
ちなみに私がお買い上げしたモノは、
5センチ弱のペンダント型で掌に収まる大きさ。
たぶん一番小サイズだけど、結構高かったです。
お金足りなくて友達に借りました(爆)
これは普通の万華鏡とはちょっと違ってて
先っぽにキラキラした物体は入っておらず
代わりに球体のガラスがついています。
つまり、見る被写体によって柄は色々なのです。
オー、ムゲンダイネ。

c0118613_21472453.jpgc0118613_214879.jpgc0118613_21483312.jpg
覗いて見たらこんな感じでした♡
1センチもない覗き穴にカメラ押し付けて撮ったけど意外と綺麗に撮れるのね~(驚!)

万華鏡の他にも最近は有田焼と色んなモノがコラボされていて非常に興味深いです。
セーラーとのコラボの有田焼万年筆というのもあるんですが、これなんかすっごく素敵ですよ!
一生モノとして欲しいので、宝くじ当たったら即買いするリストに入れてます。
でも、万華鏡にしろ万年筆にしろ、焼き物とのコラボはかなり大変だったようです。
焼き物は焼き上げると収縮してしまう為、金具などと合わせるのが一番苦労したとか。
有田焼万華鏡についての詳しいことはコチラ。 女性の方やロマンチストさん、必見です。
[PR]
by dolcevita_k | 2007-10-28 18:59 | アッチコッチ


<< 佐賀インターナショナルバルーン... 穏やかでゆるやか。 >>