今の時期は、やっぱり紅葉よねー。

c0118613_159152.jpg
色んな方のブログを拝見してると、やっぱり今の時期は紅葉の記事を書かれてる方が多いですね。
実は私も、先々週の土曜日に大分県の日田に行ってきました。
新そばを食す、というのがメイン行事だったのですが、もちろん紅葉も楽しみにしていました。
楽しみにしていたのに、、、紅葉しているのはほんの一部分でした。まだまだ早かったみたい、ちっ!

でも、どうしても今日は紅葉記事アップの気分なので(笑)お得意の過去の写真を。
、、、というわけで、(前の)11月に岐阜、白川郷に行ったときのものです。日田ではないですよ~(笑)

白川郷は合掌造りの集落が有名で世界遺産にも登録されています。
豪雪地帯で寒いイメージが強かったので、超厚着して行ったら暑かった~。なんで~?
最近は、北陸地方より九州の方が気温が低いこともあったりして、変だーっ!地球が壊れたー。
c0118613_2193219.jpg
合掌造りの民家。 屋根は茅で覆われていて、豪雪に耐えられるようにかなり急勾配になっています。
c0118613_2291132.jpg
屋根の葺き替えは30年に一度の割合で行われ、この時の地域住民の労働力提供による
共同作業のとこを「結(ゆい)」と呼ぶそうです。
手間換え(交換労働)ともいわれる結は、男性では屋根葺き、田植え、草刈り、薪割りなど、
女性では田植え、田畑の草取り、稲刈りなど、同じ労働の条件で返すことが基本となっています。
現在では屋根葺き替え限定のようですが、「結」って素敵な制度ですよね。(ねっ、kyotachan^^)

c0118613_2203156.jpg
山はこんな感じに色付いていました。
c0118613_220548.jpg
靄がかかって、すごく幻想的。 右下の辺りに合掌造りの集落が広がっています。
c0118613_2485237.jpg
c0118613_2494254.jpg
     マンホールの蓋にも、合掌造りの集落が。こういうの、観光地っぽくていいですねー。
     ちなみに、佐賀にはムッピー(ムツゴロウ)模様のマンホールがあります(笑)




白川郷と別の日に、金沢の兼六園にも行ってみました。
この日も穏やかに晴れていて、11月下旬とは思えないくらいに暖かかったです。
c0118613_2521657.jpg
c0118613_253421.jpg
c0118613_25355100.jpg
綺麗ですね~。 紅葉写真、出し尽くしちゃった。あー、満足。

***

金沢には、ちょっと楽しい(危ない?)思い出があるんです、、、。
私が初めて金沢を訪れた時、東茶屋街や他の観光地を地図片手に一人で歩いて周ったのですが、
その途中で知り合ったスウェーデン人のおじさんと意気投合して、朝まで飲み明かしました(爆)
これがね、全くの別行動なのに、色んな場所で何回も再会しちゃったんです。
それで おじさん曰く、「Oh、これはなにかの縁だ!」ということで一緒に街ブラしたのがはじまりで。
夕食をご馳走になって、色々話して、気がつけば明るくなっていた、って感じだったのかな。
どんな英語を使ってどんな話をしたのかは、あんまり覚えてないけど、なんか楽しかったー。
あとで、親や友達に このことを話したら、危険すぎる!って怒られたけど、
自分の中では酔ってても、ちゃんと芯の部分はしっかりしていたつもりなんだけどな。
どうも頼りなくみられがちで、こまった こまった。
もちろんこれは若い頃のことで、今はもう、はめをはずすこともなくなりましたので、ご安心を~(笑)
[PR]
by dolcevita_k | 2007-11-24 01:46 | アッチコッチ


<< ステンドグラスのイヤリング 真面目にお勉強を頑張っていまし... >>