入院の友

ちょうど、二年前の今の時期 私は病院にいました。
生まれて初めての入院、そして手術。 

それまでずっと元気で、病気とは無縁の生活だったので とにかく不安がいっぱいで。

入院中は、不安と緊張とで 眠れないかもしれないし
ちょっと慣れたら今度はヒマを持て余しちゃうかな、と思い

入院の友として、連れていったのが コレ ↓↓

c0118613_22323913.jpg
                      iPod shuffle です。


若い頃、「もし無人島に一つだけ持っていけるなら、何を持っていく?」 と聞かれて、
「ラジオ!」と即答したくらい 昔から音楽が大好き。(今なら、迷わずパソコン持っていくけど 笑)


病院に持っていきたい CDやMDがいっぱいあったので
最初は、CDかMDのプレイヤーを買おうと思ってたけど、気に入ったのが見つからなくて
そんなこんなで 出会ったのが、この iPod shuffleだったのでした。 

ガンガンに元気な曲から、静かな曲 、良く聴く曲から、普段あんまり聴かない曲まで(笑)
新旧、いろんなジャンルの曲を適当にチョイスして 準備完了。




c0118613_2251679.jpg

やっぱり病院での夜は、なんだか不安で怖くて なかなか眠れなくって・・

お気に入りの音楽を聴いていても、なんとなくウワノソラで 
不安な気持ちばかりが、どんどんどんどん大きくなって ますます眠れなくなってきて。

そんなとき、iPod から流れてきた あの曲。 
随分昔に、ちょっと切ない系のメロディにハマッてて 気に入ってよく聴いていたっけ・・
切なくてすこし寂しい曲なんだけど、ピアノの音色がすごく優しくて 
聴いていたら、心が軽くなって まるで誰かに守られているような温かい感じがして
すごく落ち着いて安心して眠ることができました。 (衛介さん、ありがとう~♡)

c0118613_2304257.jpg

音楽って、本当にすごいんですよね。

曲を聴くだけで、一瞬にしてその当時の楽しかったことや 
 あの頃は、ひどく暑い日が続いていたなぁ とか あのドラマの終わり方、好きだったなぁ とか
季節的なことや 感覚的なことまで、まるごとはっきり記憶が蘇ったり、
その逆で、一生封印していたい辛いことも曲を聴くことによって 自然とまた思い出されてしまったり・・

c0118613_22591119.jpg

そういえば、最近の病院は手術中に、好きな音楽をかけてくれるんですね! スゴーイ!
もちろん私も、お気に入りのCDを持って手術に臨みましたが 全身麻酔だったので 
一曲目の途中から、全く記憶にございませーん(笑)
でも、好きな曲をかけてもらえて、すごく緊張していた心と体が ほわ~んと和らいだのは覚えています。

c0118613_22391297.jpg

こんな感じで、大好きな音楽に支えられて 無事入院生活を終えてバンバイザーイ!でした。

 最後に・・・  We love music !!  (We って誰たち?? なんてツッコミはナシね 笑)
[PR]
by dolcevita_k | 2009-05-29 23:28 | オキニイリ


<< 6月  ラベンダー、満喫 5月2日のアッチコッチ in球... >>